たまプラーザ くつまこどもクリニック

  • 神奈川県横浜市青葉区美しが丘
    2丁目14番4号 KMビル2階

たまプラーザ くつまこどもクリニック

MENU

ブログ

11月11日~16日 感染症状況


A群β-溶血性連鎖球菌(溶連菌)感染症(14)

マイコプラズマ感染症(3)

ヒトメタニューモウイルス感染症(2)

急性胃腸炎(21)

インフルエンザA型(3)

インフルエンザB型(0)

RSウイルス感染症(4)

アデノウイルス感染症(4)

水痘(みずぼうそう)(0)

伝染性紅斑(りんご病)(0)

流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)(1)

手足口病(8)

ヘルパンギーナ(0)

神奈川県の感染症発生状況も併せてご覧ください。

感染症♡予防接種ナビはご家族向けに専門家が監修した信頼できる情報サイトです。様々な感染症についてわかりやすく説明されていますのでご興味のある方は是非ご覧ください。

・気温が下がって乾燥が強くなったためか、今週は様々な感染症がありました。

・今年は手足口病がいまだ消えず、感染がくすぶり続けています。ほとんどのお子さんは悪くならないのですが、稀に重篤な合併症になることがあるため、注意が必要です。

・感染性胃腸炎と溶連菌が増えています。ともに最初嘔吐で始まることがあるため、注意が必要です。

・咳が長引く患者様が多く、マイコプラズマ、RSウイルス、ヒトメタニューモウイルスが見つかることがしばしばあります。元気だが咳が長引いている、咳で睡眠や食事がうまくできない、熱が上がり下がりを繰り返しながらだらだらと続くと感じたら受診をお願いいたします。

・インフルエンザは毎週出ていますが、爆発的に感染が拡大している様子は今のところありません。感染予防をお願いいたします。