たまプラーザ くつまこどもクリニック

  • 神奈川県横浜市青葉区美しが丘
    2丁目14番4号 KMビル2階

たまプラーザ くつまこどもクリニック

MENU

ブログ

2020年 3月9日~14日 感染症状況


今週の感染症状況です。(先週⇒今週)

A群β-溶血性連鎖球菌(溶連菌)感染症(21⇒15

マイコプラズマ感染症(0⇒0

ヒトメタニューモウイルス感染症(4⇒0

急性胃腸炎(15⇒8

インフルエンザA型(1⇒0

インフルエンザB型(3⇒3

RSウイルス感染症(4⇒2

アデノウイルス感染症(プール熱、はやり目)(4⇒4)

伝染性紅斑(りんご病)(0⇒0)

手足口病(0⇒0)

ヘルパンギーナ(0⇒0)

流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)(0⇒0)

水痘(みずぼうそう)(0⇒0)

麻疹(はしか)(0⇒0)

風疹(0⇒0)

印の感染症の疑いのあるお子さま(水ぶくれを伴う発疹がある、顎の下が腫れて痛がる、熱が3日程度続いた後発疹が出始めた、など)は受付へ必ずお声掛け下さい。別室へご案内致します。

神奈川県の感染症発生状況も併せてご覧ください。

感染症♡予防接種ナビはご家族向けに専門家が監修した信頼できる情報サイトです。様々な感染症についてわかりやすく説明されていますのでご興味のある方は是非ご覧ください。

新型コロナウイルス感染症について、横浜市のWEBページ

☆新型コロナウイルス感染が疑われる患者様は、『新型コロナウイルス感染症 帰国者・接触者相談センター 045-664-7761』へご連絡をお願いいたします。
【防護服等の設備のない(手に入らない)当院では新型コロナウイルスの検査・診察はできません。ご了承ください。またコロナウイルス対策として、医師、スタッフがマスクを着用しています。怖がるお子さまもいるかと思います。心苦しいのですが、ご理解ください。】

☆熱や風邪症状がない花粉症や喘息、便秘、夜尿症、湿疹の患者様に出来るだけ安心してお薬をもらいに来て頂けるよう、クリーンルームや特診室をしっかりと活用していきます。また、引き続き換気、院内清掃、消毒を徹底していきます。院内でお待ちいただく時間を極力短くしたいと思っています。予約サイトでご予約いただき、順番の進み具合をご確認頂きながら、ご自身の番号が近づいたらご来院頂きますよう、ご協力よろしくお願いいたします。不安な気持ちを少しでも安心に変えられるよう、気になることがあれば遠慮なく、何でも聞いてくださいね!

・学校が休校になり、全体的に感染症が減っています。引き続き、手洗い、うがい、咳のある方は咳エチケットを続けてください。

・新型コロナウイルス対策で学校が休校になり、お子さまも、ご家族も「対策疲れ」が出てきているのではないでしょうか?WHOはパンデミックと認定、日本国内でも集団感染の報告が出続けている中、いつ終息するのか見通せない状況です。今のところ小児での重症例の報告は日本ではありませんが、小児ぜんそくなどの合併症を持っているお子さまは、他の風邪でも呼吸器症状(咳、鼻汁、喘鳴等の呼吸障害)が強く出ることがありますから、ぜんそく、アレルギーのコントロールが大切になります。日本小児科学会が小児におけるQ&Aを公開しています。リンクつけておきます。よかったら参考になさってくださいね。

新型コロナウイルス感染症に関するQ&A