たまプラーザ くつまこどもクリニック

  • 神奈川県横浜市青葉区美しが丘
    2丁目14番4号 KMビル2階

たまプラーザ くつまこどもクリニック

MENU

ブログ

2020年 3月2日~7日 感染症状況


今週の感染症状況です。(先週⇒今週)

A群β-溶血性連鎖球菌(溶連菌)感染症(16⇒21

マイコプラズマ感染症(0⇒0

ヒトメタニューモウイルス感染症(7⇒4

急性胃腸炎(23⇒15

インフルエンザA型(0⇒1

インフルエンザB型(8⇒3

RSウイルス感染症(2⇒4

アデノウイルス感染症(2⇒4

水痘(みずぼうそう)(0⇒0)

伝染性紅斑(りんご病)(0⇒0)

流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)(0⇒0)

手足口病(0⇒0)

ヘルパンギーナ(0⇒0)

神奈川県の感染症発生状況も併せてご覧ください。

感染症♡予防接種ナビはご家族向けに専門家が監修した信頼できる情報サイトです。様々な感染症についてわかりやすく説明されていますのでご興味のある方は是非ご覧ください。

新型コロナウイルス感染症について、横浜市のWEBページ

☆熱や風邪症状がない花粉症や喘息、便秘、夜尿症、湿疹の患者様に出来るだけ安心してお薬をもらいに来て頂けるよう、クリーンルームや特診室をしっかりと活用していきます。また、引き続き院内清掃、消毒を徹底していきます。院内でお待ちいただく時間を極力短くしたいとおもっています。予約サイトでご予約いただき、順番の進み具合をご確認頂きながら、ご自身の番号が近づいたらご来院頂きますよう、ご協力よろしくお願いいたします。不安な気持ちを少しでも安心に変えられるよう、気になることがあれば遠慮なく、何でも聞いてくださいね!

・先週に引き続き、溶連菌感染症が増加中です。家族内感染も見られています。咳やくしゃみによって近くの人に感染(飛沫感染)しますので、咳エチケットが大切です。食事は刺激が少ないものにし、消化の良いものにしましょう。抗生剤を飲み始めて3日たっても熱が下がらない、のどの痛みが改善しないなど、症状に変化がない場合は再受診の目安です。

・熱が長引く、RSウイルス、アデノウイルス感染症も先週より増えています。これらは特効薬がないため、しっかり栄養と休息をとることが大切です。比較的午前中は熱が低く元気なことが多いですが、丸一日熱がないことが確認できるまではあまり無理はしないでくださいね。